SOMPOビジネスサービス株式会社
  • ホーム
  • 会社概要
  • 事業概要
  • 福利厚生制度
  • 採用情報
  • その他関連情報
事業概要イメージ

積立保険の満期・解約書類の受付から支払い指示までの流れ

2014年7月1日より関西事務センターが開設しました。

 

関西以西の損保ジャパン日本興亜の営業店からの自動車保険・傷害保険・積立保険(満期・解約含む)は、関西事務センターで事務処理を行ないます。

 

なお、対象となる保険種目を随時拡大予定です。

 

以下で、関西事務センターにおける「積立満期・解約書類の受付」から「満期・解約返れい金の支払い指示」までの流れをご紹介します。

 

<1>積立保険の満期・解約書類の受付・仕分け

受付・仕分けの様子

受 付.JPG

  • ビル内にあるメール室(書類受付場所)に関西以西の損保ジャパン日本興亜の営業店からの積立保険の満期・解約書類が届きます。
  • 1日数回に分けて、執務室からメール室(書類受付場所)に満期・解約書類の授受に行きます。
  • 受け取った書類を「満期書類」と「解約書類」に分けます。

<2>積立保険の満期・解約書類の審査

審査の様子

審 査.JPG

  • 「満期書類」および「解約書類」を目で見て不備がないかチェックします。
  • このチェックのことを「審査」と呼んでいます。
  • 記入誤り、必要書類の添付有無等、一定の事務処理ルールに従い、目検チェックします。

<3>積立保険の満期・解約書類のデータインプット処理の依頼

データインプットの様子

入 力.jpg       

  • 審査が終了した書類は、20枚づつに束ねます。
  • この書類を束ねることを「バッチ組み」と呼んでいます。
  • 「バッチ組み」した書類を同じビル内にあるインプット業者に引き渡し、データのインプットを依頼します。
  • インプット業者によって、「満期・解約書類」がデータ化されることによって、機械チェックされます。
  • 機械チェックされ、不備がなかった契約は、翌営業日にオンライン反映されます。

<4>積立保険の満期・解約書類の照合・支払い指示

照合・支払い指示の様子

照 合.jpg

 

  • インプット業者から、インプット済みの書類を受け取ります。
  • 機械チェックの結果、不備があった場合には、不備内容が記載されたリストを不備出力専用ソフトにて、印刷します。
  • このリストを「エラーリスト」と呼んでいます。
  • 「積立保険の満期・解約書類」と「エラーリスト」の内容を突き合わせし、エラーメッセージに則って、不備内容を解決します。
  • 不備が解決されると返れい金の支払い指示となり、指定されたお客さまの口座に満期返れい金または解約返れい金が振り込まれます。

<5>積立保険の満期・解約書類の保管

保管の様子

一時 保管.JPG

  • 一連の事務処理が完了した申込書は、関西事務センターで一時保管します。
  • 一時保管後、外部倉庫である安田倉庫に運ばれ保管されます。

ページの先頭に戻る
SOMPOビジネスサービス株式会社 SOMPOホールディングス